筑後広域公園[現地取材あり]

こんにちは!
今回は筑後市とみやま市にまたがる「筑後広域公園」についてご紹介します!

毎年11月に行われている「福岡駅伝」の会場にもなっている広大な公園です!
広さはなんと大濠公園の約5倍!県内最大級の公園とあって練習のバリエーションも広がること間違いないし!
是非ご一読ください。

概要

筑後広域公園は筑後市とみやま市にある県営公園です。テニスコート、球技場、体育館などのスポーツ施設をはじめ、九州芸文館や野外ステージなどの文化施設、物産館や大きな芝生広場もあり、リレーマラソンなどのイベントもよく行われている施設になります。

取材した日は「福岡駅伝」の前日でした!そのため、園内至る所で大会の準備が行われていました。


所在地:〒833-0015 福岡県筑後市津島831−1
設備:テニスコート、球技場、多目的広場、九州芸文館、野外ステージなど
トイレ:筑後市側 15箇所 みやま市側 中ノ島 3箇所 フィットネスエリア 3箇所
自販機:多数
お問い合わせ先:電話 0942-53-4600

HP:筑後広域公園

交通アクセス

電車の場合、九州新幹線・JR鹿児島本線「筑後船小屋駅」からすぐ

九州新幹線とJR鹿児島本線の駅が公園の中心にあり、電車でのアクセスが非常に便利です。

車の場合、九州道「八女IC」「みやま柳川IC」より10分ほど、国道209号沿いに位置しています。

駐車場は10箇所以上あります。
各施設の近くに配置してあり便利です。

ランニングコース

筑後広域公園は前述の通り非常に広大な公園です。
5つのエリア(エントランス・体験・スポーツ・中ノ島・フィットネス)に区分することができます。
各エリアにランニングができるスポットがあり、広い園内を1周するコースもあります!
一つ一つ紹介していきます!

① エントランスエリア

公園の東部にあたるこのエリアは案内所や物産館、大型の駐車場などがあり、公園のメインとなるエリアです。
中でも芝生広場は「福岡駅伝」や「筑後船小屋リレーマラソン」などのメイン会場にもなっている大きな広場です。
広場を周回すると600mあり、jogやインターバルなどに利用できそうです。
広場の周りには舗装路も整備されていますが、一部タイル張り?になっておりちょっと走りにくくなっています。
また、休日は家族連れも多いエリアとなっているため、強度の高い練習を行う際は周囲の状況に配慮しましょう!

② 体験エリア

筑後船小屋駅や九州芸文館があるこのエリアですが、練習ができそうなスポットは特にありません。
ですがエリアを横断する舗装路は、後ほどご紹介する「公園周回コース」の一部になっており、いい風景の中を走ることができます。

③ スポーツエリア

園の西側にあたるこのエリアは、練習のしやすいスポットが2ヶ所あります!


多目的広場
線路の西側に位置する「多目的広場」を周回する形で舗装路が整備されています。
1kmほどのコースが3パターンあり、長い距離の練習やロングインターバルにも利用できそうです。
 →2023年1月末まで舗装路の工事中で一部利用できなくなっています。

多目的広場は少年サッカーのコートを4面取れる大きなグランドで、休日はサッカーなどで利用されている場合が多い施設となっていますが、比較的利用される方が少ないエリアとなっており、芝生広場に比べると練習しやすい環境となっています。

-多目的運動場

公園の西側、多目的運動場やテニスコートを周回する形でランニングコースが整備されています!
1周750mのコースで、ゴムチップ舗装になっています。
程よくアップダウンのあるコースになっていますが、細かいカーブが多く雨の後は非常に滑りやすいので早いペースには不向きです。

④ フィットネスエリア

園の南側に新しくできたこのエリア、2022年夏に全面オープンしたばかりの新しい施設になります。
こちらのエリアは編集者激推し!非常にいい施設になってますよー!

このエリアには、2パターンの周回コースと屋根付大広場、遊具や球技場があります。

周回コースは大回り800m、内回りは約500mあり、ほぼ全面ゴムチップ舗装になっています。

コース脇には遊具が並んでいるため走る時には注意が必要ですが、利用者が少なく安全な時には強度の高い練習もできそうです!

屋根付大広場には人工芝のグランドがあります。フリーな広場として利用ができ一部時間帯は占用利用も可能で1時間690円と格安!補強やレクリエーションでも利用できそうです!

ちなみに、BBQができるエリアもありました。最高!

園内周回コース

さて、筑後広域公園を語る上で外せないのが、園内を大きく周回するロングコースです。
エントランスエリアの大芝生広場にスタート地点があり、一周約5kmという長いコースになっています。
一つの公園内でこれほどの距離を取れるのは広域公園ならでは!

コースの詳細は後日動画でアップしたいと思います、お楽しみに!

坂ダッシュスポット

この公園はほぼ平坦なので坂ダッシュスポットはあまりありませんが…
強いて言うならここ、という坂をご紹介します!

先ほどご紹介したフィットネスエリアにあるこの坂、傾斜の緩やかな100mほどの坂になります!
トレーニングにも使えると思いますが、どちらかといえばいいフォームで走る練習に使えそうです!

下りもおすすめですよ!

まとめ

今回は筑後市とみやま市にまたがる「筑後広域公園」についてご紹介しました!
参考になったでしょうか?

県内有数の広さを誇るこの公園は、練習できるスポットがいくつもあり、練習のバリエーションも広がること間違いなし、ぜひ一度足を運んでみてください!